僕の嫌いなもの

 怒る声。
 僕を怒る声じゃないよ。怒られたってへっちゃらだもん。

 ママ が ねね を怒る声。ねね が ばば を、ばば が ママ を怒る声。
 そんな行ったり来たりが聞こえると、およそに行きたくなっちゃうんだ。

Teaは空気の読める男です。
血の繋がった女ばかり、老・中・若年3人の遠慮なしの口喧嘩が始まれば、
それは心労もさぞや、と思われます。

今一番の愛読書、
「『決定版』犬・猫に効く、ツボ・マッサージ」(世界文化社)
東洋医学からのアプローチで、犬・猫の病気について色々と書かれています。

とにかくまずは病気を知ろう。知らなければ介護はできない。
知って自分の手でできることを探そう。そう思い、巡り会った一冊です。

心臓の病気』の章からの一文です。
***
心臓は精神の守護役と考えられています。(中略)
ペットのほとんどは、まるで精神的なスポンジのように、
家族の感情の波を吸い取ってしまうのです。
***

分かってはいたのに、軽く考えていました。

Teaの風船みたいに膨んだ心臓の中には、
私たちのエゴが入っているのかもしれません。

毎日数えきれないほど可愛い可愛いとハグハグされるより、
家族が仲良く暮らしていること、その空間がTeaの幸せなんだよね。きっと。


 ↓これ おすすめです。

犬・猫に効く、ツボ・マッサージ


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

rino

Author:rino
船橋市在住

Tea♂=僕→主役
2000年2月生まれ
2012年6月虹の橋へ

Milk Tea♀=僕の妹
2013年7月保護犬として預かり
2013年9月家族となりました

ねね→僕のお姉ちゃん
ばば→僕のばあちゃん
ママ=私→管理人

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
検索フォーム
RSSリンクの表示