○○犬

もし私が男の子のママだったら、スポーツは絶対やらせたいし、バイオリンも習わせた~い
そんな私の妄想の、とばっちりを受けたTea

まずはフリスビー犬。
Teaはそれなりに楽しんだと思いますが、私が下手すぎて却下。

次に、何よりやらせたかったサーフィン犬。

 九十九里の本須賀海岸。広~い。

Tea24



さすが犬だけあって、教えなくても海に入れると上手に犬かきで泳いでました。
ただ、どう見ても楽しくない様子。というより必死。

それは見なかったことにして、嫌がるTeaをボードに乗せ、
スパルタで特訓してはみたものの最後まで、
ボードに立ち、波に乗るTeaの颯爽とした姿は見られませんでした。

その夜、Teaは一晩中、「オエッ、オエッ」とえずいていたので、
私はあっさり諦めました。

以来、○○犬の称号無しに成長したTea
Teaにとっては、私に根気がなくて、よかったんだろうなと思ってます。

ねねTeaの顔をながめる度に、「Teaは顔だけが取り柄なんだからね」と言っています。

 海の家の前で、ほっかむりのTea
 通りすがる人に、「あっち~のね~」と声かけてもらったね(笑)。

Tea56


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

rino

Author:rino
船橋市在住

Tea♂=僕→主役
2000年2月生まれ
2012年6月虹の橋へ

Milk Tea♀=僕の妹
2013年7月保護犬として預かり
2013年9月家族となりました

ねね→僕のお姉ちゃん
ばば→僕のばあちゃん
ママ=私→管理人

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
検索フォーム
RSSリンクの表示