FC2ブログ

365日

 2011年6月18日動物病院へ向かうTea

tea094



後足は踏ん張れなくなってましたが、前足でしっかりと歩いてました。
この日の診察で心臓肥大発覚。私が初めて老犬介護を意識した日です。

それから365日(あ、今年は閏年だから366日なのかな)。
それがTeaの選んだ余命でした。

介護をしている間私はずっと思ってました。
Teaの寿命がつきるのは私の心が折れた時なんだって。

でもそれは間違っていました。
Teaは自分で旅立つ時をちゃんと決めていたんだと思います。

一度は、もうさよならと思ったのに私たちのために思い留まり、
それからひと月、後悔のないように過ごさせてくれたTea
最後は皆そろって見送れる時を選んでくれたね。

いつまでも赤ちゃんだと思ってお世話してたけど、
本当は、キングの名に恥じない男前の立派なキャバリア男子だったね。

今、毎日Teaに守られてる気がするから、
それがよく分かるよ。

tea037


初めての月命日が過ぎました。
でも、Teaが旅立って行ったのは、ずっとずっと昔のような気がしています。


プロフィール

rino

Author:rino
船橋市在住

Tea♂=僕→主役
2000年2月生まれ
2012年6月虹の橋へ

Milk Tea♀=僕の妹
2013年7月保護犬として預かり
2013年9月家族となりました
2016年12月虹の橋へ

ねね→僕のお姉ちゃん
ばば→僕のばあちゃん
ママ=私→管理人

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
カレンダー
06 | 2012/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示