FC2ブログ

たんたんたぬきの♪

Tea、まがうかたなき“別嬪”であります。
親バカ引いても間違いなしだと思われます(少々キャバの規格外の顔かも)。

tea003



雄なので“男前”と言いたいところですが、今だに“可愛子ちゃん”。
人間で言えばもうかなりの爺さんだと思うとちょっと恐いです。

tea05



リボン見つけるとつい結びたくなってしまう。
あ~あ、目の上すっかり白くなっちゃって。

tea07



お散歩に出かけ声をかけていただく時は、
ほぼ100%「可愛いお顔。女の子?」と言われました。
「いいえ、男の子なんですよ」と言うと、笑っちゃう位、皆様の視線は股間へ(*^^*)。

今を去ること11年前、パピーだった時のお話。
ある日「あれ?」と思うことがありました。
無いんですよ、雄だというのにTeaの「睾丸」が。

私のぼやっとした犬のイメージの中に、
たんたんたぬきの××は~♪ とばかりに、
それを揺らしながらお散歩しているってのがあったんですけど、
馬鹿な私は、無いのは変だと思うより、「ああ、犬って無いんだ」と理解。

で、それから後、ワクチンのため行った初めての動物病院で、
先生がTeaの股間をもみながら一声、「だいぶおりてきてますね」。
「えええ~???」

そう、無いのではなくまだ出てなかっただけ。

いや~、その時の私、年頃の息子を持つお母さんが、
掃除に入った息子の部屋で、Hな本を見つけてしまった! 位の衝撃でした。
ははは。。。

 疾く、過ぎゆくな。少年の春

ご立派さんも、足の間でゆれるものも、シャラランとした被毛(飾り毛)でかくされ、
キャバリアは歩く後ろ姿も美しいです

プロフィール

rino

Author:rino
船橋市在住

Tea♂=僕→主役
2000年2月生まれ
2012年6月虹の橋へ

Milk Tea♀=僕の妹
2013年7月保護犬として預かり
2013年9月家族となりました

ねね→僕のお姉ちゃん
ばば→僕のばあちゃん
ママ=私→管理人

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
カレンダー
09 | 2011/10 | 11
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示